人感センサーLEDについて

最大「93%」の電気料削減を実現

LEDストリップライト

水銀灯1灯あたり「最大2万8,000円」を削減

LED化と人感センサーにより、大幅削減を実現いたします。

人感センサー付LED照明の削減効果

水銀灯→LEDへの変更で「約77%削減」

削減

01

一般的に、400Wの水銀灯の場合、1灯およそ年3万円の電気料金がかかります。
これをLED照明に変えることで、およそ1万円程度(約77%)に削減できます。

センサーで人がいるときだけ点灯で「さらに80%削減」

削減

02

一般的な物流センターの「点灯率」は約20%。
残りの80%の時間は、誰もいないのに点灯しています。

人感センサー付LED照明は、人がいるときのみ点灯。
人がいない時間の電気料金を削減し、通常のLED電灯よりさらに80%の電気料金を削減します。

このように、センサー付LED電灯に変える事で

電気料金を最大93%削減することが可能です

アバター101

現在お使いの水銀灯の付け替えが不可能になる前に
LED電灯への変更をお勧めいたします。

削減可能な電気代はお客様のご利用状況によって異なります。
無料測定も行っておりますので、まずはお気軽にお問合せください。
無料でお見積りいたします。